Murataペンション 大自然に囲まれてエンジョイ&リフレッシュ
ご挨拶施設案内お料理ラフティング周辺案内大豊周辺の四季アクセスマップ料金、ご予約

周辺のご案内
梶ヶ森県立自然公園
 
大豊インターから車で約55分、標高1400メートル、西に石鎚山系、東に剣山系、そして眼下に吉野川の流れを見る梶ヶ森のロケーションは実に雄大です。静かに昇る日の出の金色の陽光、眼下に広がる雲海の幻想的な風景、漆黒の夜空に降るように輝く星の美しさ・・・朝昼夜それぞれに大自然のドラマが繰り広げられ、まさに別天地。春や夏の草原には可憐な高山植物が咲き、秋には素晴らしい紅葉が山を包み、冬には凍りの花がドラマティックな風景を見せる梶ヶ森は、頂上まで自動車道も整備されており、四季折々にハイカーやキャンパーで賑わいます。

  日本一の大杉
 
日本一の大杉として名高い「杉の大杉」は、最古の昔に須佐之男命(すさのおみこと)が植えられたと伝えられる推定樹齢3000年の巨木です。
この「杉の大杉」は、それぞれ南大杉、北大杉と呼ばれる二株の大杉からなっており、二株が根元で合着していることから、別名、夫婦杉とも呼ばれています。
南大杉は根元の周囲が約20メートル、樹高が約60メートルで、北大杉は根元の周囲が約16.5メートル、樹高が約57メートルあり、昭和27年に国の特別天然記念物に指定されました。

  奥太田渓谷
 
奥大田渓谷は吉野川の支流、奥大田川の上流部にあります。切り立った渓谷の水は澄みきり、清冽な流れの水音が耳をくすぐります。四季を通じて心地よい風が吹きわたりますが、なかでも秋の紅葉は見事!燃え立つような赤が川面に映え、樹木との二重の美しさで訪れる人々を魅了します。
近年までは地元の人たちだけが知る秘蔵のスポットでしたが、噂が噂を呼んで年々訪れる人が増え、今ではビュー・ポイントに休憩所も設けられています。
  ゆとりすとパークおおとよ
 
四国山脈の山並みを背景に広がるさわやかな緑の高原上に出現した、カラフルで香り豊かな憩いとくつろぎの楽園。
入場口のゲートをくぐるとハーブ園とプレイロットがあり、その上方にハーバルハウスとハーブ温室が隣接している。その上には芝生広場、オートキャンプ場、コテージがあります。

問合せ先
TEL0887-72-0700
FAX0887-72-0300

  竜王の滝
 
日本の滝百選に選ばれるとともに、土佐の名水40選にも選ばれている名瀑。大豊インターから車で約50分、さらに徒歩10分の、県立自然公園梶ヶ森の7合目にあります。
アメゴや山椒魚なども生息する滝壺まで落差は20メートル、水量も豊富でその迫力で感動!名僧空海が若い頃にしたといわれており、近くには御影堂や定福寺奥の院があります。
樹齢数百年の杉の老木が林立する滝の周辺には、空気もひんやりと涼しく、滝の落ちる音が心にしみてきます。冬には滝が凍りつき荘厳な風景を見せてくれます。
  梶ヶ森天文台
 
周辺に遮るものが全くない梶ヶ森では、春や夏には可憐な高山植物が咲き、秋には一面の紅葉が山を包み、冬には純白の雪景色がドラマティックな風景を見せてくれます。
山荘「梶ヶ森」に瓶設して、60センチ反射望遠鏡を備えた天文台があり、ここから眺める星空は、今にも手が届きそうなくらい近く、大きく輝いていて、訪れる人を壮大な宇宙ロマンへと誘ってくれます。ファミリーやカップルに最適のロマンあふれるスポットとして人気を集めています。
(望遠鏡での観望は予約が必要)

●入館料/大人300円、高大学生250円、小中学生200円
●お問い合わせ/山荘梶ヶ森 TEL0887-74-0256